初めての家庭教師

イスに座っているスーツの女性

勤務地や期間等、自分の条件に合う家庭教師のバイトをお探しなら専門のサイトを活用してみる事をお勧めします。

自分の得意科目、条件を出して私語ができると聞いて、自分にもできるかな、と思い、早速、家庭教師バイト求人サイトに登録しました。
私は過去に家庭教師のバイトの先生の言うとおりに勉強して、現役で希望大学に合格することができました。

私はバイト求人サイトから素晴らしい家庭教師に出会って、自分も大学生になったら家庭教師になりたいと思うようになりました。

バイト求人サイトも色々あるので、比べてみたり、複数の求人サイトに登録する人も多いです。 求人サイトから私が初めて派遣された生徒は隣の駅に住む高校3年生の、女の子でした。
受験生をいきなり受け持って大丈夫かなと一気に不安になりましたが、その子は英語と国語が受験科目で、英語だけが不得意なので、英語をとにかく特化してレベルアップを図りたいということでした。

英語だったら私も力になれるかもしれないと思い、不安な気持ちもありましたが、私は受け持つことにしました。
その子は、真面目な子で単語帳を2冊まるまるしっかり覚えていました。

彼女の真面目な姿勢はすごく感心しました。
私が受験生のときは点数が上がらないと不安な気持ちでいっぱいでした。その経験から自分が家庭教師になったときは、生徒に自信を持ってもらって不安な気持ちを少しでも取り除いてあげられるように意識しました。

そのアドバイスは求人サイトにも、記載されていました。
家庭教師は勉強を教えたり、勉強の仕方をアドバイスするだけではなく、歳の近い現役の大学生だからこそ、生徒を励ましてあげることが何よりも大事です!

握手をしている男性と女性

先生との出会い

私が家庭教師の先生と出会った時の話です。私にとっては初めての書いて教師でしたがとても素敵な先生に来てもらえました。年齢も近く勉強以外の大学生活に関することも教えてくれてためになりました。

笑顔の女性

勉強だけでなく心のケアも

家庭教師の良い所は一対一で行うため勉強以外のことでも相談できたり、ケアしてくれることです。特に受験前などはナイーブな時なので両親以上に精神面で支えてくれました。私はその結果希望大学に合格することができました。

握手を求める女性

家庭教師になってから

家庭教師のバイトをはじめてからはかつて私がしてもらっていたことをしてあげるようにしました。その結果、生徒の子にも喜んでもらうこともできました。たかがアルバイトかもしれないけど大事な経験になると思いますよ。

スーツの女性

記事一覧

「家庭教師の生徒経験から家庭教師のバイトに挑戦してみました!」の記事一覧です。